ルミネカードの解約・退会方法を解説【2023年度版】

ルミネカードの解約・退会方法を解説【2023年度版】 クレジットカード
ルミネカードの解約手続きについて、具体的な方法をご紹介します。ルミネカードは便利なサービスを提供していますが、解約を検討している場合は、以下の手順に従って手続きを進めることが重要です。

ルミネカードの解約手続きとは?

ステップ1: 問い合わせ窓口への連絡

ルミネカードの解約手続きを行うには、まずビューカードセンターの電話番号「03-6685-7000」に連絡しましょう。解約手続きに関する詳細な情報や退会届を送ってもらうために、オペレーターと話し合いましょう。電話の通信料は自己負担となりますので、あらかじめご了承ください。

受付時間:9:00~17:30
お客さまサポート

ステップ2: 退会届の提出

ビューカードセンターから届いた退会届に必要事項を記入しましょう。退会届が届いたら、返送用の封筒に入れてビューカードセンター宛てに送付しましょう。

ステップ3: 手続き完了までの確認

退会届を送付した後、ビューカードセンターから退会手続きが完了したことを証明する退会証明書が送られてきます。退会証明書は、解約手続きが完了したことを証明する重要な書類ですので、大切に保管しておきましょう。

ステップ4: ルミネカード解約に関する注意点

ルミネカードを解約する際には、以下の注意点に留意する必要があります。

ポイントの利用と残高の確認

ルミネカードを利用している間に貯まったJRE POINTは、解約すると失効してしまいます。ポイントを有効活用するためには、ビューカードのATMビューアルッテやVIEW CARDのサイトやアプリからポイント交換を行うことができます。

VIEW CARDのサイトからポイント交換する場合は、マイページの「ポイントを使う」から入り、「Suicaチャージ」を選択しましょう。また、Suicaオートチャージ機能を設定している場合は、解約前には解除する必要があります。

その他の解約に関する注意事項

年会費について

ルミネカードは2年目以降に1,048円(税込)の年会費が発生します。解約手続きをした日にちが年会費の支払い日ではないことに注意しましょう。

定期券の解約について

通勤や通学などで定期券として利用している場合、基本的には定期期間中に解約することはできません。定期期間が終了した後に解約手続きを行う必要があります。ただし、緊急の場合には定期の払い戻しを受けてから解約手続きを行うこともできます。

支払い方法の変更について

ルミネカードを公共料金などの支払いに利用している場合は、解約手続き前に支払い方法の変更が必要となります。未払いにならないよう、事前に支払い方法の変更手続きを行いましょう。

クレジットカードで迷ったら!?

新規クレジットカードを検討またはルミネカードを解約し、他のクレジットカードで迷っている方は今だけお得な「ゼビオカード」がおすすめです!

ゼビオカードは年会費無料で審査がゆるいクレジットカードです。

▼おすすめクレカ▼ ゼビオカード
国内最大級の大型スポーツ専門店「スーパースポーツゼビオ」「ヴィクトリア」で使える【ゼビオカード】 【期間限定!!新規入会&ご利用で】最大4,000円相当プレゼントを実施中!

もちろん、既にクレジットカードを持っている方でも、ゼビオ専用として利用するのもありです。実際に使い分けて利用する方がお買い物やポイントも超お得!知らない方がほとんどかもしれませんが、携帯電話料金もゼビオカード支払いにするとお得なんです。日常生活でも幅広くポイント加算や特典を受けられるのが良い所ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました